日別アーカイブ: 2016年7月7日

人は目標に対して軸を持って生きているとき、最大に輝いている

目標に向かっている人は、美しいと思う

税理士を目指している親友とのお茶会にて

今日は税理士を目指す親友との久しぶりのお茶会でした。
彼女は勤務の傍ら税理士試験を受けるために、学校に通っています。とってもチャーミングでかわいらしい彼女は私の4歳年下で、そんな感じには全然見えないしっかりさん。
私たちはとっても似ていて、例えば恋愛間隔などそっくりすぎて面白い。だからお互い話していても飽きないんですね。

そんな彼女の試験が来月にあるということで、今日もおっきいリュックに勉強道具たぁーくさん詰めて登場。すんごくかわいい恰好そしてるけど目標はただ一つ。税理士試験への合格なんだよねー。服装がどうってわけじゃないけど、なんかとてつもない覚悟を感じます。私も助産師だの看護師だの国家試験通ってきたけど、そこまでいつもリュックいっぱいに勉強道具ってなかったかなー。
っていうか、仕事しながらのガチ勉強がすごすぎる。

人はだれでも目標をもっているんじゃないかなーなくなった瞬間に、人生つまらなくなると思う。

よく友達に、「目指しているものがあってうらやましい」って言われることがあります。
でもみんなも「幸せになりたい」とか「痩せたい」とかそういう目標あるでしょ。私はたまたまそれが虐待防止であって、彼女は税理士であるだけで。
例えば「結婚したい」とか「彼氏がほしい」とか。そしてそれ通りやっぱり叶えていくでしょう。私はそれが凄いと思ってしまいます。だって、起業や資格は自分の力だけど、結婚や彼氏は相手ありきだもんー。って、恋愛観についてはまた後日お話します。今日もよく恋愛について会議したけど、なんか不器用な私w(私たち?w)

しかし私は今とっても幸せでキラキラしていると思う(自分でだけど自信ありw)

一応目標に向かって今の自分は邁進していると思う。

唯一うまくいかないのが結婚問題だけどそれはおいといて、今はやりたいことがあって、それに向かって動いている自分がいて、自分自身が今までの人生で一番楽しんでいる。そんな気がします。
確かに彼氏がいて楽しかったときもそう感じてた時があるんだけど、今はちゃんと自分で立ち上がってる感があって。依存していない人生ってこんなに幸せだったんだなって気づいた30代。
まぁまたそれも後日話すとして。

ただ頑張ろうとしすぎて今日みたいに寝付けない日がでてくるのは感がモノである。物事には限度があるから、夜勤するにしても最小限にしとかないと頭と身体がおっついてない状況になっている。今日は寝れるのかな。

「人は目標に対して軸を持って生きているとき、最大に輝いている」
自画自賛と言われればそれまでだが、自分はよくやっていると思う。そしてたぶん輝き始めていると思う。
これを最大限にまで輝かせるために、親友のような頑張っている人に刺激をもらったり、私の目標を見失わないように日々の積み重ねを大事にすること。
今日の彼女は最高に輝いていました。試験が終わったら、ほんとうに神々しくなりそうw

 

☆本日のスケジュール☆
9:00勤務終了
11:30~えみえみとご飯@ヒカリエ
15:00コンタクトレンズの処方
17:30帰宅 ご飯 blog

☆勉強☆
・・・

☆反省☆
頭が眠いと言っていて身体が起きてる変な状況。無理するのはやめよう。

☆明日の予定☆
日勤ー

blog用えみえみ