日別アーカイブ: 2016年7月5日

産後ケア事業にむけて

産後ケア事業の必要性

産後、マタニティーブルーになる女性の割合は、5人に1人と言われている。
その中で産後うつに発展する人も少なくない。

夢をみて出産したはずなのに、なぜ人はマタニティーブルーになるのだろうか。うつになるのだろうか。
そしてそれらは、なんとも悲惨な言葉、虐待へとつながるのである。

私は虐待防止の一環として、産後ケア事業を設立したいと考えている。
そのため大学院で事業計画をたてているのだが、引き寄せの法則をばんばん使い、まだ1年たっていないのに、たくさんの方々に産後ケア事業の必要性を話すことができ、応援の声もいただけている。
そのようななか、なんと産後ケア事業をまさに立ち上げようとしているドゥーラさんを、ご紹介していただけた。

これから顔合わせとお互い協業できるかのお話に入っていくが、とても嬉しいことである。

今日は大学院の統計学に追われているため笑 投稿は更に短く終わらせます。(T_T)

そして昨日の投稿、祝1週間じゃかった!笑寝ぼけてたんだと思います。(T_T)

ぅふふふw
寝不足ってダメですねw

「産後ケア事業にむけて」これからバンバン書いていこうと思います!!
これからの動き、乞うご期待です!!!

blog初めて祝1週間♫のはずが!!

blog初めてから初の日にち超えてしまった!!
大変だ、毎日のblogのはずが7/5が2つになっちゃう!!

今日は助産学校の同期の家にお邪魔した。
お味噌汁など家庭料理をいただきながらめちゃんこ話が弾み、なんと23:50に家に着くという大惨事!!!笑
まったくもって眠くなってしまった中で、
「ん?何か忘れてる?」と思ったら、あーーー!!blogじゃん!!

なので本当に今日は中身がないので簡便してください(><)

誕生学について

同期が最近誕生学にはまっています。
誕生学、それは生命が産まれてくる神秘を伝えることで自分自身も相手も大事にできるという教えのようなもの。

小中学校などで開催される「命の授業」に関係してくることで、
その活動は最近増えてきているようです。
倫理を教えることはとても大切なこと。
今の倫理に欠ける大人たちを見てても、思いますよね。子供のころからの「学び」ってとっても大切なんです。

もちろん私も誕生学に興味津々になったのですが、受講料が25万ほど。。。
いやいやこれからドゥーラもあるし、大学院の学費もあるし、無理やろ―――――――。破産するゎ。

勉強ってなににしてもお金がかかりますね。

「blog初めて祝1週間♫のはずが!!」
とんだ流れ日記のようになってしまいました。
タイムマネジメント、必要だな。

blog用お味噌汁

 

 

☆今日のスケジュール☆
8:30~18:00勤務
18:30~23:30同期の家@小岩
23:50~blog着手・・・

☆勉強☆
今日は、ってか次の日になっちゃったけど、、できなそう。

☆明日のスケジュール☆
夜勤

☆読みたい本☆
「伝わる資料作成」木村博史著
「人を動かす言葉の仕組み」木村博史著

☆途中☆
「GHOSTS幽霊たち」 ポール・オールスター15%
「スターバックスのラ宇井バルはリッツカールトンである」51%
「楊令伝」12巻 100%